FC2ブログ

Percussionをこよなく愛する高校生の日記

鍵盤打楽器大好き。毎日部活三昧です。enjoyする部分もあれば最近少し人間不信気味。
面接
の練習でした。
お相手は2分の1の確立でしたが数学のS先生(あ、どっちでもSだ(笑
キビシイ先生ですね。元私立高の先生の。
でも厳しい先生だからこそ注意してもらえるってのもあり、よかった・・・のかな?
まず最初に聞かれたのは、志望理由。
グループ面接の時は(人が居て)言えなかったけど、これを逃すと言えねぇと思いいうことに。
「私は将来、音楽大学への進学を考えており、この学校の吹奏楽部に入り、技術をより磨いていきたいと思ったからです。」
うん・・・・我ながらいいじゃんって思ったら先生。
「この学校じゃなくて、貴校って言って下さい」
・・・・・タカシ(担任)は「願書書くときは貴校で良いけど、面接の時は貴校って言うなよ。大体〝この学校"だな」って言ってたもん!!
どっちを信用していいんでしょう・・・・・。さぁあなたならどっち?(死ね
続いて質問。「音楽大学希望ということですが、中学校では音楽関係の活動をしていましたか?」
・・・・これもまぁ準備しておいたってか即効答えられるので。
「音楽部に所属していました」
まぁここから話は発展し・・・・
「音楽部ではどのような活動をしていましたか?」
「まず、音楽室に着いたら腹筋と、イスならべをやります。楽器のことについてはロングトーンやチューニングなど基礎的なものは勿論のこと、先生がいらっしゃったときには合奏をします」
「音楽部で学んだことはなんですか」
「・・・・・技術面は勿論のこと、合奏を通して、協力することはとても大切だ、ということや、人間関係の難しさなどを学びました。」「するとあなたは人間関係を築くのが苦手なんですね?」
「はい、苦手です。」
「どのように改善していこうと思っていますか」
「・・・・・積極的に話かけたり、相手の気持ちを考えて行動することが大切だと思っています」

まぁこの辺で終わりました。
し・・・・質問多くない?;;
そう思って出て・・・評価カードをもらったんですけど・・・。
どうやら私は視線が泳ぐらしいですね。
泳ぐって言うか考えるときはなんか試験官の目からそれるらしいです。
・・・・・・人と目合わせて話すのが苦手なんですよ・・・・・。
あとは前髪が長い、とか。
・・・・・・・これで長いって言うんですか?これ以上きったらパッツンですよほんとに!!

あとは評価関係なくアドバイスっていうか・・・・・。
「今回は私が質問で話を促して行ったけど、本来なら音楽活動どーの・・・の時にこれら全部を言うんですよ。質問されて、~です、と一問一答じゃダメなんです。あとはマイナス面を言ったら必ず自分をフォローして下さい。じゃないと・・・吹奏楽で人間関係がダメって・・・ダメでしょ?~しようと思っています、とか改善しようとする姿勢みせなきゃ。・・・・・・もうちょっと自信もっていいな」

だそうです。
確かに吹奏楽部員で人間関係がダメってヤバイですよね(笑
はぁ・・・・・・面接を甘く見ていた(ぇ

[面接]の続きを読む
スポンサーサイト



Designed by aykm.